2016.05.28

グロム エンジンからメカノイズ カムチェーンテンショナー交換 その2

さて、前回エンジンから異音がするってことで、とりあえずカムテンショナーのロッドを交換することにしたわけですが
IMG_4575.jpg

ロッドだけでなくバネ、そしてロッドのヘッド部分も交換しました



が、改善せず(´・ω・`)


いよいよバイク屋にもってくか、と思ってた所。前回の記事のコメント欄に
通りすがりのチューナー様より「クラッチが怪しい」とのアドバイスを頂きました。
なるほど、たしかにクラッチならエンジンが温まると異音がするってのもうなずける気がする。
てことでクラッチ側のカバー開けてチェックしてみました。


確かにガタついてる!これか?これなのか!?
え?でもこれ異常なの?そもそも正常な状態がわかんねー!

とりあえず、せっかく開けたし掃除していくか、と分解、洗浄
S1160111_R.jpg
01_2016052821083607b.jpg
あら汚い(´・ω・`)

そしてスプリングの締め付け外して、もっかい触ってみる。

うん・・・今回の異音の音の種類としてはこんなかんじよね。
じゃあやっぱコレが原因なんかな。
02_20160528212403f8c.jpg
としたらまずディスクの交換ですかねぇ。実際ぼちぼち交換してもいいぐらいの走行距離ではあります。
しかし、もしハウジングまでとなると中々お高くなりますなぁ(;´Д`)
まあ一回ディスク変えて様子見ますかね。

ちなみにうちのグロム、エンジンから異音はしてますが性能自体は好調です。
最高速が落ちたとかもなく、燃費もこのまえのグロムミーティングで60km/L
先日、マグナ250とツーリング行って63km/L出ました。マグナのオーナーは免許とりたてで
終始40~50km/hの安全運転。おかげさまで過去最高の燃費ですw
IMG_20160521_115534.jpg
測定に多少の誤差はあるでしょうが、まあおおむね好調でしょう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://binbouroad.blog33.fc2.com/tb.php/302-092337fd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハウジングの当たり痕が大きく削れてきたら交換しますが、湿式はどうなんでしょう?
乾式だとジャダーが出たり、直に見れるので分かりますがそうもいきませんよね(^^;

取り合えず怪しいのを変えていくしかないですし、違ってもメンテと思えば!

グロムの燃費驚異的ですね(><)
Posted by 聖芳 at 2016.05.28 22:26 | 編集
60て!すげーな!
Posted by 弟 at 2016.05.29 07:03 | 編集
音も聞いたことないですし、暖まると音が出るのかも分からないのですが、カブ110のメインシャフトのベアリングがガタガタになってるのはよく見ます。
Posted by 郵便局員 at 2016.05.29 08:23 | 編集
>聖芳さん
そうですね、怪しいのを変えていきますかねー。

>弟
普通に乗ってても50前後やからな!その辺の250ccの倍は走るぞ^^
長距離ツーになってくると地味にガソリン代に差がでるねw

>郵便局員さん
メインシャフトですか。それもうエンジン降ろさないとイカンですね。
そこまでやったこと無いので、自分でやるのは不安ですね^^;
でもいよいよとなったら、挑戦してみたいとおもいます。
貴重な意見ありがとうございます。
Posted by ぜぇ at 2016.05.29 13:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する